アンティーク家具を使って家の質を上げる方法

海外製だけでなく、日本製も良品が多い!

アンティーク家具と言えば、イギリスやフランス、アメリカなど海外製の家具を連想する人が多いと思います。
最近は、古い家を改装した、古民家のカフェなどが全国的に流行していますが、地方ではさらに古民家のカフェより規模の大きい古い旧邸宅跡などの歴史的建造物を利用したカフェが出来ています。カフェでは、旧邸宅跡で昔から利用していた家具類を、そのまま利用した形で運営して人気が出ているケースが数多くあります。
ご自身の身の回りに眠っていませんか?
我が家には無い!って、言いきらずに実家に帰省した際には、親戚にも手を伸ばして聞いてみると眠っているお宝に出くわすかもしてません。

アンティーク家具の良さは?

大型店舗で販売している家具類は、大量生産です。友人、知人の家に行くと同じ物があったりします。
アンティーク家具はその心配はありません。一点のみ。あなただけの物です。

お手入れはどうするの?

自分で何も考えずにニスを塗ったりすると・・・とんでもないことに!
塗った部分だけ色が違うなんてことになりかねません。購入する際にはお店の人に相談した方が良いかもしれません。

アンティークインテリアの究極の工夫 !

アンティーク家具を購入してどう置こうか考え悩むより、好きなアンティーク家具を買えるだけ購入して、アンティーク家具しか合わない家を作ってみてはどうですか?
近年では、空き家が多いことが社会問題になっています。またリノベーションという言葉も流行しました。空き家を格安で購入して、自分の思うがままにデザイン、改装して、アンティーク家具に合うあなただけの住居を作ってみるのも良いと思います。

アンティーク家具は華美な装飾が施されている物が多いので見栄えが良い反面、埃などの汚れが溜まりやすい欠点もあります。はたきや柔らかい布で静かに汚れを拭き取るのが家具を傷つけずに綺麗な状態にする工夫です。

Releated Post